衛星開発も、ITも。

nio.JPG

Acroquestに決めた理由

1)自分で開発ができる
小さい頃からものづくりが好きで、自分で手を動かして何か作る仕事がしたいと思っていました。エンジニアはプログラミングをしつつお客さんともやり取りをする機会があるとお聞きしました。開発をする人間としてはとてもやりがいのあることだと思います。
2)社会に大きく貢献できる可能性がある
将来、社会のために自分で何かをしたいという夢があります。小学校の卒業作文では地球温暖化を自分で阻止したいと書いていました。そういった思いは昔からあったのだと思います。
3)会社の雰囲気の良さ
会社説明会などで社員の方とお話しさせていただき、一緒に仕事をしたいと思いました。納得感を重視していて、私の質問にも色々な社員の方の声とともに納得いくまで答えてもらえました。チームで仕事をしていく上で、お互いが信頼し合う、そんな人たちだと感じました。

就活エピソード

アクロクエストに大学内の合同説明会で出会ったのが私の就活の転換点でした。
それまでは、大手のメーカを中心に考えていましたが、なかなか納得考えられず悩んでいました。というのも、漠然とした自分のやりたい仕事のイメージがあり、それが実現できる企業かどうか確信が持てなかったからです。

そんな時、4月の合同説明会でアクロクエストを知りました。ベンチャー企業で、開発ができ、やりがいがある、自分の考えにマッチしていると直感しました。
その後、ITベンチャーをいくつか比較しつつ探していきました。

ですが、最終的には会社の雰囲気の良さ、が決め手になりました。

人それぞれ就活のあり方は違いますが、出会いというかそんな偶然さも結構大事なんじゃないかと思います。

広告