giveする研修に。

こんにちは。Acroquest19卒内定者の斎藤です。
「内定者から、何かできることはないか?」
夏期研修を終え、いつまでも受け取る研修ではいけない、という思いが高まっています。

今日私は、10月に自分の大学でイベントを開催するための企画をしていました。
コンテンツを考えたり、スケジュールを立てたり。

会社にとっても、学生にとってもWin-Winな会にしたいと思って試行錯誤していました。

また、もうすぐ入社を控えた古賀さんは、来月からのミャンマー研修のために準備をしていました。
(古賀さんは留学に行っていたため、9月卒業なのです。)

奥井さんは、アクロノートHPの学生向けページを作っていました。
アクロノートが東工大と慶応大で発売されるのを機に、学生にアクロノートを活用してもらうためです。

受け取る研修から、受け取ったことを活かす研修に。
そして成果を出して、giveしていきたい。
8月も終わり夏も明けて、自分たちの研修もレベルアップさせていきたいです!

ではまた。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中